Team B-Fine と申します (08/5/19)

手前味噌ですが、いい名前だなぁと常々思ってるんです。
好きな女の子の名前を何度も反復してしまう思春期の男の子のように、
何度口にしても 響きが良くて心地いい名前だなぁと…。

この名前が決定したのはチーム初年度のシーズン終了後だったと記憶しています。

実は当初、私の中では違う名前を考えていました。
「Team 2nd Row」(セカンド・ロー)です。 「2列目」っていう意味です。

これはレース用語から取ったもの。
レース決勝でスタートラインに並ぶ1列目をフロント・ロー、2列目をセカンド・ローと言うんですね。

当初からのんびり走ろうっていうコンセプトがありましたから、
「1列目で目を三角にして猛ダッシュするんじゃなくて、2列目からのんびりスタートしようよ」っていう意味が込められていました。
なんとなく「らしい」でしょ?
でも今考えたら、2列目の人達も1列目を出し抜こうって目を三角にしてるんだよな…。

他のメンバーにも名前の案をいくつか出してもらったんですが、
その中で強烈に覚えているのが「Northern Cross」(ノーザン・クロス)
うーん、これに決定していたらバトルスーツの人達ばかりになってたかもなぁ。

「B-Fine」という名前をどうやって考えたかは、残念ながら正確に覚えていません。
多分、アクセントとして -(ハイフン)を入れたかったのと、
「You」を「U」と書いたり、「to」を「2」と書いたり、そんな感じの事をしたかったような気がする。
そして考えて考えて、「晴れてくれ」を意味するこの言葉に辿り着いたんだと思う。

多分誰もが「B」ってなんだろうって思う。
ちゃんと意味があるんだけど、そのパッと見た時の意味の分からなさ具合がイイ感じでしょ?