B-fineの2022年のツーリングレポートです。

2022年 ツーレポ


第419回 泣きの一本「シマエナガに会えるかな」
11/6(日) 晴れ 約200km

たいちょTIGER800、こいたんXB9S、まーしW800
この時期にいずみんに行きたくなるのは何故でしょう。何かの刷り込みでしょうか?
11月ですよ!11月!分かってるんですか?こんな時期にバイクに乗るなんて常軌を逸している。どうかしてるぜっ!

集まったのは常日頃から変態をウリにしている3人。
3人…歴代最少人数を更新してしまったじゃないか。ついに底を打ったな。今後これを下回ることはないでしょうから。
何故なら…2人になったら…それはもうデートじゃあ!(千鳥ノブ風に読んでください)
まーしは、集合場所に行けば必ず誰かがドタ参するだろうと信じ続け、こいたんは、いつ中止になるんだろうと思っていたらしい。
ところでこいたんは冬が近づくと参加率が上がるな。雪の女王って呼ぶか。
さぁ出発。変態達の宴が始まる。

ウトナイ湖経由で無料高速に乗る。快晴。そして意外と寒くない。気持ちいいな。
いずみ食堂へ。開店30分前に到着。早すぎた…と思ったが既に車が3台止まってる。
11時。一番乗り。席に着き、注文を終えたころには外に待ちの列が…。どんだけ人気なんだか。
うまい!満足~。
まーしと雪の女王はアマチュア無線の話で盛り上がってる。
意味不明な単語ばかりで何をしゃべってるのかさっぱり分からん。異国語?ってか記号で会話してる?宇宙人ですか?

再び無料高速に乗る。後期紅葉を眺めながらバキューンと走る。気持ちいい~。こんな日にバイクに乗らないなんて、どうかしてるぜっ!
The Bird Watching Cafeへ。鳥の写真が沢山展示されてる素敵なお店。
鳥かごが設置された林を眺めながらお茶できるカフェ。シマエナガは来てくれるかなぁ…?まぁ無理だよなぁ…
すると!シマエナガが3羽も!外ではなく目の前のテーブルの上にちょこんと止まって見上げてくれてるじゃないですか!
かわいい~。食べちゃいたいくらい。食べちゃお!
こいたんはシマエナガをトトロに改造している。さすが雪の女王。オラフを作っただけのことはあるな。
まーしはもうちょっと走りたそうにしてるけど、私は夕方からperfumeのライブがあるからゴメンネ。今年はこれにてチャンチャン。
(Report:たいちょ)

第418回 泣きの一本「寒くなったらマリンちゃん 2022秋」
11/1(火) 曇り 約200km

たいちょTIGER800、あっくんZ900RS、KooMT-09Tracer、スナイパーNC750X、ザクVulkan-S、ジルZ1000SX、たまK1300R、阿部GSF1200、唐渡Panigare-R
一部のメンバーから泣きが入ったので、もう一発走りに行くことにしました。
今回はリベンジなしのワンチャンラストツーということで、ワンちゃんに関する何かを持ってくるようにと指示をしておいた。
天気予報はずっと悪く、ほぼ中止を覚悟したが、夕方くらいまでギリギリ天気は持ってくれそうだ。
もはや恒例になった「喫茶マリン」へ行く。この時期にマリンに行きたくなるのは何故でしょう。何かの洗脳でしょうか?

ニューバイクはあっくんZ900RS。初参加はあっくん友のやんちゃなOL阿部さん。車体の右側に立って押し引きをする妙技を見せつける。
たま友でドゥカティしか乗ったことがないという唐渡さんは柴咲コウ好き。
「ところで柴咲コウが北海道に移住して東川町に住んでる」という話が。まぢで?これから行くか!すると誰かが「東川じゃなくて千歳ですよ」と。え?東川町ってどっから出てきた?誰か東川町って言ったよね。全員「いや、言ってません…」はぁ~⁉この中で誰かが嘘をついている!果たして犯人は一体誰なのか!衝撃の最終話を待て!

道民の森へ向けて走り出す。曇りだけど気温は低すぎず、森の中の道を気分よく走る。道民の森は入口が閉鎖になっていたので、スルーしてそのまま滝川へ向かう。フリー走行を宣言していたので、Kooがビューンと飛ばしていく。でもマリンについたときにはKooが列の後ろにいた。あれ?おかしいな。途中で追い抜いて行ったのは100キロババァだったのかな…

みんなそれぞれ覚悟を決めてメニューを選ぶ。あっくんは今回ジップロックを持ってきていない。「ナポリタンをビニール袋に入れるのは禁止です」って言ったのは「フリ」なのに~。と思ったら、Kooとザクがしっかりジップロック持参。ナポリタンでパンパンになってゆたんぽのようになったジップロックを「温かいよ」とご丁寧に俺の胸に当ててくる。どっ…どうも…。
ジルはカツカレーというボリュームのあるメニューにしておきながら「完食なんてできないんだ」と最初から諦めムード。そして宣言通り半分残す。愛妻家のたまは「奥さん用に」とピラフを半分タッパーに入れてから食べ始める。阿部さんは焼きそばを半分にしてもらったのにそれでも多くて完食できず。スナイパーは野菜炒め定食のごはん抜き!考えたな…。
みんなにそそのかされてフルーツパフェを注文した。コーンフレークでカサ上げせず底までアイスぎっしりのパフェ。アイスっ腹になった~

そのまま鶴沼に行くつもりだったけど、あっくんが「外コーヒーするのにお菓子買いに行かないんですか?」と何か非常識な人間を見るような目で言って来たので、「北菓楼」に行くことにした。ザクがチョコドーナツをやたら推してくる。えぇ~?既にこの時点でかなり高カロリーなのにぃ~。にしてもうまそうなケーキがいっぱいあるなぁ。パフェ食べてなければ爆買いするところだった。更にパンダ&タヌキケーキを求めて「いよだ菓子店」へ。9人でゾロゾロ入っていった割には買い物したのは女子3人だけ。

鶴沼公園へ。さぁ外コーヒーだ。9人だから全員一つのテーブルに座れる。集まったコンロは多種多様でみごとに全部違うタイプだ。ジルのやたら小さいヤカンはもはや風物詩。唐渡さん「こんなツーリング初めてだ…」だよね~。昼めし食って、ちょっと走ってアップルパイ買って、ちょっと走ってケーキ買って、ちょっと走ってコーヒー沸かしてるんだから…。最近見た変な夢の話題で、たま「皆さん病んでるんですね…」
今日俺はワンちゃん柄のパンツを履いてくるつもりだったのに、すっかり忘れていた。あっくん「ワンちゃんパンツは履いてこないし、おっぱいマグカップは持ってこないし、たいちょ何しに来たんですか!?」…俺の存在価値はパンツとおっぱいなん?
外コーヒーの時間はいつも楽しいリラックスタイムになる。あ~心地よい。幸せ~。

鶴沼をバックに集合写真を撮って、2時解散。ラストにふさわしい、ゆる~い楽しいツーになりました。
(Report:たいちょ)

第417回 色黒で酒池肉林なあなたたちには美白とヴィーガン料理が必要だ
10/9(日) 快晴 200km

たいちょTIGER800、ゆうEliminator250V、めぐREBLE、ひでZ900RS、こいたんXB9R、現場NC750X、ますたかNinja400、スナイパーNC750X、めーCB1300SB、とみーH2、レジントZX25R、ささSuperCub110、まーしーW800、ペッパーH2、ザクVulkan-S、なかたH2、はんすXJR1300、糸ようじGTR1400、ジルKLX250、激アツZZR1100
今回は美白をテーマにしたレストラン&化粧品販売店SHIROを中心に据えたプラン。
集まったのは、チームきっての色黒なメンバー。いわば精鋭!アベンジャーズだ。みんな心身ともに真っ黒だ。

昨日は12月中旬なみの寒さだったが、今日は暖かく穏やかな天気。ジルは久々の日曜参加。Z1000のシートレールが折れた!?とのことで、KLXで。ヒデはCB400SFからZ900RSに乗り換え。めぐは2年ぶりでレンタルREBLE。

前日に駆け込みで人数は20名に膨れ上がった。急遽食事処を探して、お昼は2手に分けることにした。
白組と笑飛巣組に分かれる。調整せずとも、うまい具合に半々になった。

先に白組が出発。昨日の土曜日は11時でほぼ満席だったと聞いたので、10時40分に突入すれば大丈夫かな?
現地に着くと…混んでる!まぢか!想像を遥かに超えてきた。
とりあえず2人だけ店に入り、残りの9人は外で待機。しかし9人は待ちきれず、近くのラーメン屋に行ってしまった。
皮肉なもんで、その後すぐに席が空き始める。うまくいかないなぁ。みんなに申し訳ないよ。今日色白になれるのは2人だけかぁ。

白組、笑飛巣組、ラーメン組は、すぐ近くのスイーツ店YA-YELLに集結。
住宅街にあるので、バイクも止められないんじゃないかと心配していたが、デカイ駐車場がある!
オールテラス席で、20人以上余裕で座れるし、眺めもいい。
メニュー数は多くは無いが、個性的なスイーツが揃っているし、ここはめっけもんだった。定番化しそうだ。

予定ではこのまま鶴沼公園に行くはずだったが、あまりに暖かく、もうちょっと走りたいな。
石造サイロを見に行くことにした。しかし住所があいまいなので、たどり着けるかどうか分からない。
とりあえずGoogleMapが示す地点に向けて走り出そう。
気持ちいいルートを走る。到着!したのは何もない、ただの道。あ~らら…。まぁ気持ちよく走れたからそれだけで良かったけどね。
丸加高原の近くまで来たので、展望台まで行ってしまおう。峠道を登っていくと、展望台の手前に石造りサイロがあった…これだったのか…
展望台からの眺めはキレイ。結果オーライだ。

ザクは今日全然写真を撮ってない。こんなに写真を撮らないジオン軍を見たことがない。
仕事の激務で疲れが溜まっているようだ。だよね。疲れってまずシャッターに出るもんね。

鶴沼公園へ。めぐはレンタル車返却時間が迫っている為ここで離脱。連休中のせいか、鶴沼外コーヒー史上最も観光客が沢山いる。
めーくんが革ジャンを見事に着地させる技「ももぢ(E難度)」を披露した。以前まではこれができるのは世界でももぢ唯一人だったのだが(2021年第402回参照)どんな競技でも一人が成功すると必ず次々とライバルが現れるものなのだ。
チョコを食べながらのんびり外コーヒー。幸せやわ~。

集合時にあんなに色黒だったみんなも、帰る頃には、あ~らどうでしょう、鈴木その子のように真っ白になってたとさ。
いやいや、ヴィーガンカレー食ったのは俺とめぐだけだったとさ。ってかウチのチームで色白なのは糸ようじだけだったとさ。

よもやま話1:
解散時、子供が興味深げにバイクを見て、うちらに手を振ってくれてる。そういえば以前にもここで子供連れの家族に手を振られて見送られたことがあったな。鶴沼はそういう所なのかなぁ。何もしてないのに子供が手を振ってくれるなんて、バイクって素敵で不思議な乗り物だなぁ。

よもやま話2:
翌日、足のすねが痛くて、なんじゃ?って思った。そういえば展望台近くのサイロで外コーヒーができるかもしれないとのことで、ゆーに命令されて、走って偵察に行ったんだった。急坂を箱根第5区・山の神のごとく走った。それだ…。
(Report:たいちょ)

第416回 大虎は水柱でお菓子の王国
9/27(火) 快晴 約450km

きんZZR1400、大虎、たいちょTIGER800、あっくZ1000、ぢゃぁV85TT、KOOMT-09Tracer、山口XSR700、ザクVulkan-S、のりおZZR1100、タカZX10R、スナイパーNC750X、糸ようじ1400GTR、むどーFJR1300
予定は未定で決定では無い。当初に立てた予定は一つも叶わなかった。前日になってメイン企画の巨大水柱か沈黙。いやいや、水柱が止まって近隣住民にしたら吉報なのだが、野次馬の我々には悲報である。おそらくは企画者の日頃の行いのせいだな。
そして大虎飯店は昼はやってない事が判明、ならば三八飯店だ。「まさか休みだったりして〜」って冗談で言ってたら、本当に休みだった…

ザクさんのナイスフォローで急遽行った八雲の「ドライブハウス金太郎」これが、なかなかのボリュームとクオリティ。よかった!美味かったし満腹。リピート決定だな。

次は甘いものを求め、とっても綺麗な白樺並木を抜け八雲物産館。神戸から車中泊旅のご夫婦が連れていた大きなハスキー犬2頭(MAX&YUKI) これには一同メロメロ、可愛いねぇ大型犬の人懐っこいのは反則よ。
本日の甘味は、飲む大福”もっちシェイク”組と、安定のソフトクリーム組の勝負。これは”もっちシェイク”の完敗、ストローに餅が詰まって飲めねぇったらないわ。

そして止まってしまった巨大水柱の代変え案は、八雲育成牧場展望台。行ったことは無いが”牧場”と”展望台”は間違いない…はず。
物産館から程近いのだが案内看板など一切なく、ナビ無しではたどり着けそうにない不安になる程細く荒れた道。ナイタイ高原を彷彿とさせる牧場を縫うように走ると、頂上の展望台は寂れてはいるものの駐車場もあり内浦湾を一望できる眺めは最高であった。なんでこんなに無名なのか謎な程素敵な場所でした。やはり”牧場”と”展望台”にハズレはない(笑)

残るは”お菓子の国ハッピーディアーズ”。長万部までの道のりを走っていると、のりおZZRから大量のお漏らしが!ご高齢が故に仕方ない事だが、ここはまだ八雲なのだ。やっと手配したレッカー屋が来るのは2時間後。我々は、沈みゆく夕日とお菓子の国を横目に、のりおZZRを置き去りにして帰路に着いたのであった。
(きん タイガー Koo あっくん ザク ムドーは、差入れを買ってきたり、話し相手として暫く残ってくれてたみたいです😊たいちょ追記)
(Report:きん)

第415回 美瑛の魅力再発見!ができたらいいなツーリング
8/30 曇り 約360km

ももぢZEPHYR750、たいちょTIGER800、KOOMT-09Tracer、ジャーV85TT、きん、とら、QMonster1100EVO、ますたかNinja400、ジルZ1000SX、よっしS1000XR、松野Eliminator250V、糸ようじ1400GTR
皆さまの作文&感想文をなんとなーく時系列に並べてみました。

折角美瑛に行くけど、グラタンのお店で開店ポールポジション取るために、景色良い道考慮無しで、最短のグーグルナビ通りに行く、目的地迄休憩無し(トイレも無し)等、ももじぃ隊長の厳しい指導のおかけで、テラス席貸し切り出来て良かった良かった。(よっし〜)

ビビ食堂への道はあまり通らない道で新たな発見がありました。Google案内侮れない。(ジャー)

松野さんは道路の土を踏みてけて後続車をビビらせていたw。途中からバイク4台が着いてきて、絶対にグラタン喰いに行くんだと思ったら数百メートル手前のお店に入って行ったw。糸ようじはそのバイク連中が着いてくるのに恐怖を感じてたらしく、何故かkooが何とかしてくれると思ってたらしい!何するの?(Koo)

ビビで並んでる時に、糸ようじに蚊がたかってると払ってもらい(蚊には受けが良い)注文の受付が来てグラタンの量は約400gと、じゃトッピングはいらないか味も良かったが帰り道には腹減ったー。も少し食べれば良かった。帰宅したら蚊に右手3か所刺されてた(笑)(ジル)

ますたかの「トイレで用を足す女性をトイレから引きずり出した話」が衝撃的すぎてグラタンの味がよくわかりませんでした。ももぢが還暦迎えたオヤジでも言わないようなダジャレを連発してて心配になりました(たいちょ)

ますたかさんの『自衛隊裏話』が凄すぎ!他のネタまた聞かせて下さい(笑)トーストも食べれば良かった(松野)

自然の中のお店で、テラスでの食事だった。鳥が近くにいてや虫が多かったが、タイガーさんは鳥に怯え、ももじはダジャレが冴え渡っていた。「虫は無視してくださーい」(Q)

グラタン苦手なはずなんだけど、美味しくいただけました。さすが人気店。(ジャー)

グラタン食べに行って帰ってきて、もうお腹空きました。どこでカロリー消費したのだろう?(ますたか)

拓真館では美瑛の魅力を再発見した人も居たり居なかったり…。しかし!白樺250本の並木は清々しくて最高だった(ももじ)

牧場に移動…
ともちゃんは砂利の駐車場で急に動きがスーパースロー映像並みな遅さになった、動いてるのが分からなかったw(Koo)

自家製ワッフルコーンでソフトクリームを食べる面々は、どう頑張っても下からソフト汁が滴る始末…しかし!牛ちゃんらの行列が可愛かった(ももじ)

ラクレットチーズトーストを食べる気満々だったのに1200円という金額に怯んで断念した私はヘタレです…(たいちょ)

たいちょは、ラクレットチーズトースト食べるためにグラタンのトッピングをセーブしたのに、トーストの値段と実物を見て諦めてたw
ちなみに1200円だった。(Q)

たいちょ、ラクレットチーズトーストをorderするとこ、見たかったなぁ…(とら姐)

私もラクレットチーズトースト、ひと口おねだりしようと思ったのに残念…
そんなこんなで、雨粒が一人当たり10滴ほど降り注いだので予定通りぶん投げ解散とあいなりました(ももじ)

帰りはナビの示す道を無視していつもの道で帰ってきたら、ナビ通りきた隊長に抜かされたw(ジャー)

以下感想文 
可愛いリスがいました。飛行機の音が大きい。旭川空港近くなんですね。帰りは快速に走れて楽しかった。安全運転ありがとうございます。(糸ようじ)

何度走っても美瑛の道は気持ち良い!グラタン&ドリアも最&高で美味かった!拓真館、何度も看板だけは見てたけど、面白いね。素敵な写真がいっぱいで、一見の価値有りだね。ももじ隊長企画先導ありがとう!めっちゃ楽しかった〜(きん)

久々の美瑛気持ちいがったね〜。サレオツな店の特等席でのうまうまのランチ、最高!癒しの拓篤館中、なぜこの色が出せるのかと、糸さんの素朴な疑問談議も。繊細なソフトクリームを食べながら牛の行進も見れた!食後のお昼寝Timeも追加で、満喫の1日でした。(とら姐)

参加された皆さま。お行儀の良い運転、作文&感想文、強力な協力ありがとうございました!
(Report:ももぢ)

第414回 不健康なあなた達には食物繊維とスパイスと乳酸菌が必要だ
8/21 晴れ 約330km

たいちょTIGER800、ザクVulkan-S、レジントZX25R、ランナーNINJA650、ささSuperCub、とみーH2SX、アンダーソンR100RS、コダーソンNINJA250、ゲンバNC750X、ますたかNINJA650、岩シューMultiStrada、もりぞADV150、スナイパーNC750X、断裂FXST、まーしW800、ガシオNINJA1000SX、ノートレMT-09Tracer、ノーカノ、ペッパーH2、
今回集まったのは、チームきっての不健康なメンバー。いわば精鋭!トップガンだ。みんな青白い顔でゲッソリしている。

ここのところ天候が不安定で、1日単位で天気がくるくる変わる日が続いたが、フタを開ければバリ快晴。
ニューバイクは断裂が2台を売って新車のFXST、4年ぶり参加のアンダーソンはエンジンがかかりづらいバイクが好きなので古いR100RS。

コダーソンが来ないので、みんなを先に行かせて、たいちょとアンダーソン2人が待つことに。しかし店には無理を言って席を確保してもらっているので、遅れるわけには行かない。時間がヤバくなってきたので、アンダーソンひとりを残してみんなの待つ三段滝へ向かう。
グループラインに「9時5分にすぐ出発できる体制でいてください」と書き込んだ。B-Fineの結束は固い。みんなバイクを出口に向けて、メットをかぶって待機してるに違いない。9時7分。全員がノースタンバイで、フツーに喋ってくつろいでる。ぅおぉ~ぃ!

急いで準備をさせて出発。美瑛に向かう。富良野でWダーソンも追いついた。途中レジントのお兄様、通称アニレジに遭遇するというハプニングもありつつ、ジェットコースターの道を経由して「新栄の丘」へ。ここは良かった。景色が良く、かといって大きな花畑とかがあるわけでもないので、観光客も少なく、素朴な北海道らしい景色を静かに眺められる。気持ちいい~。牧草ロールの前で集合写真。もりぞはここで離脱。

ジェットコースターの道Ⅱを経由して旭川に向かうルートがとっても気持ちよくて、みんなにも大好評。秋にもう一度同じルートでおかわりを!とのリクエストが出る程。更に旭川空港近くで、離陸直後の飛行機が頭上を飛ぶのが見れた人が数名。かなりの迫力だったらしい。今日は「トップガンツー」だからこれも演出ですかね?ただし交差点を曲がったタイミングによって見れた人と見れなかった人が。明暗が分かれた。

5分遅れで「農珈屋」に到着。黄色いスーパーカブのささが、農家の嫁みたいな恰好で待ってた。
3種のカレーが楽しめるランチプレートをいただく。3種とも個性的な味で全部うまい。間違いないわ。

田んぼアートへ。展望塔は何人上る前提で作られてるのかな?うちらが上るとちょっと揺れてた…。
さ、遅刻したコダーソンに罰ゲームのモノマネをしてもらおう。躊躇してたから、じゃあ見本を見せてあげるからと、ますたかにモノマネを振ったら、水を得た魚のようにイキイキとせんだみつおのモノマネを。似てる似てないではなく、この勢いと心臓の強さよ…。
コダーソンはクレヨンしんちゃんのモノマネ。とりあえずやらせてから、クレヨンしんちゃんはド定番だからダメ、やり直し、って言おうとしたのだが…思いのほか面白くて、くやしいけどOKにしました。

深川のギリシャヨーグルト専門店「F」へ。タイミング悪く観光バスとぶつかり、狭い店内は激込み。
つくってくれる女の子が激務に追われてかわいそう。ソフトクリーム一つでも結構待たされた。
でもここはキレイな教会の建物と広い芝生が相まって、素敵な景色。ここでのんびりするだけでも価値がある。
教会をバックに集合写真を撮って解散。絶景と心地よいルートで大自然を全身に浴び、北海道に住むありがたみを実感した一日になりました。

集合時にあんなにゲッソリしてたみんなも、帰る頃には、あ~らどうでしょう、すっかり健康優良児。
お肌もつやつや、肉まんのようにホクホク湯気を立てて帰っていきましたとさ。
(Report:たいちょ)

第413回 トマト狩り低速ツー
8/2 雨のち曇り時々晴れ 約260km

ジャーCT125、Kooグロム、あっくんCT125、とくだねCT125、柴田1400GTR、糸ようじ1400GTR、ジルKLX250、ザク、Q、ノートレ、ノーカノ、激アツ、ゆみこ
朝、出発から雨。もう一度言います、雨。今日は新人さんも来るし車で行くのは失礼にあたると思い、カッパ着て集合場所へ。
朝から雨に当たって来たのは俺だけでした。初参加は1400GTRに乗る柴田さん。しぶいしゃべり方をする方でした。
初バイクは俺のハンターカブ、あっくんのハンターカブ、とくだねのハンターカブ。ハンターカブのオーナーズミーティングかい(笑)
下は125ccから上は1400ccとバラエティーに富んだ品揃えツーリング。
ちなみに根性なしの車組は3台全て660ccでしたのでバイクの方が排気量大きかったw

さて集合場所から出発時、中山峠は雨の予報。カッパを着て出発は俺だけ。他のバイク組はノーカッパのチャレンジャーです。
案の定、峠付近から喜茂別側は雨。Koo・ジルはカッパ着ずに雨で濡れ濡れ。雨には当たったけどパンツは濡れなかったのでOKだそうですw

喜茂別郷の道でとくだねと合流。平地は雨降ってないし、逆方向から来たから当然濡れてないw
ここから車が先頭でザクさん一押しのニセコの農家にトマト買い出し。ミニトマトを試食すると甘~い。野菜が安い!糸ようじは紳士なのでじゃんけんでわざと負けて大きいズッキーニをザクさんに譲った模様(本人談)
みんなトマトをはじめ、野菜を大量に購入。車組は大量に買っても積載に心配なしw そうそう次回は秋に来るとカボチャが美味しいらしい。

安く譲ってくれた農家さんに感謝してお昼へGO。お昼はうどんこころ。開店前からポールポジションで並び、大人数テーブル席をゲット。
1日10個限定の羊蹄をみんなで頼むも、ありつけたのは7人だけでした。野菜かき揚げうま~。量が多くて美味しくて満足です。

そしてすぐ近所のジェラード屋Ruhelへ。個人的にはスイカ味がうまかった。パン屋行くか聞いたら誰も手を上げないw
なので、ここで最初の解散。車組はバラバラに消えていきました。あっくんもここでお別れ。

時間もあるし、支笏湖経由で帰ろうかということになり、ポロピナイへ。途中、糸ようじはバビューンと消えるが、後続は近道ダートを通って先にポロピナイに到着。糸ようじはどこで抜かされたか分からなかった模様w ここでしばし談笑後に解散。

大きいバイクの人は低速走行は運転の練習と思って走ってたそうです。午前中は雨に当ったけど、午後からは良く晴れて、のんびり気持ちのいいツーリングでした。バイク7台と車3台でしたが、一緒のツーリングは意外と成り立つもんですね。

以下本文に使用しなかった参加者の感想
中山峠の下りのみ雨降りましたが他は天気良くバイクで行けば良かったと後悔してます(笑) (ホンネはクルマ最高でした!野菜たくさん積めたんでw)
中山峠を登っている時はカッパ使用の1日と考えましたが、喜茂別で晴れてよかったです。 トマトは甘くて美味しい。 平日日中なのでねずみ取りに気を付けながらの走行。 125ccもいるので低速運転は運転の練習と思って走りました。 安全運転で楽しい1日でした。 夜はヨガと水泳行ってきます。
中山峠では雨でバイクが汚れて行くのを見て、車で良かった〜と思い、ニセコの青空を見てバイクにすれば良かったかな〜と思った。トマトは事前情報で天候不良により収穫が少ないかもと情報あり。トマトを巡る骨肉の争いが予想された。実際は他にも色々な野菜を用意してくれていた優しい夫婦のおかげで、メリケンサックが登場することなく、皆なで安くて美味しいトマトと野菜をゲットして平和的に笑顔でニセコを後にすることができた。
(Report:ジャー)

第412回 行き当たりばったりもたまにはええもんや〜ツー
7/12 曇り 約90km

ゆみこMT07、激アツ、キターCB1300SB、糸ようじGTR1400、ジルz1000sx、まーしW800
南区ビックハウスに到着すると、一台の車が停まっている。ヘタレな激アツ。軽装な激アツ。爽やかな笑顔の激アツ。
少ししてから一台のバイクが登場。糸ようじさんバイク変えた?と思ったらまさかのまーしさん。ん?あれだけ見た目にこだわっていたのにバイザーついてるw「風に負けたんですか?」「はい、負けました」と敗者であることを素直に認めた。
糸ようじさんもお久しぶりです。札幌に戻られたんですね!

さて、ルートはどうしましょうか…中山峠のライブ映像はまだ路面はドライ。行っちゃう?山越えちゃう??と思いながらも雨には当たりたく無いので、物知りなキターさんの提案に乗っかり、先導もお任せし、恵庭渓谷で白扇の滝、ラルマナイの滝、三段の滝、雨を堪能。
結構な雨に当たるも滝からのマイナスイオンをたくさん浴びて気持ちよくなっていた。しかしジルさん曰く、雨に当たるだけでマイナスイオンは浴びれると…。もっとメルヘンにいきましょうよ。信じていれば妖精さんにだって逢えるかもしれないのですから。

早めのランチには、えこりん村レストランらくだ軒をチョイス。大半の人はスパカツをご注文。うわ〜ジュージュー言ってる!良い音!!
向かいに座ってるまーしさん、熱いっ!熱っっっ!と一旦口に入れたカツを口からモザイク。それは熱いわー。
私の頼んだハンバーグは数量限定で、早い段階で売り切れになっていました。
外を見るとまだお天気がもっている。食後のデザートにソフトクリーム屋さんに向かうも雨が酷くなりここで流れ解散。
恵庭の道の駅でカッパを着て札幌に向うが、途中キターさんがジェラートの看板を発見!
すっかり雨も止んだので、ジェラテリアジェラボに寄って解散。

ツーリングと言って良いのか分からない短い距離で結局しっかりと雨にも当たりましたが楽しい1日でした。
皆様ご協力ありがとうございました^ ^ また行きましょう!!
(Report:ゆみこ)

第411回 肉・ソフト・土産ツー!!
7/3 晴れ 約550km

ザクVulkan-s、たいちょTIGER800、ランナーNinja650、レジントZX25R、ガシオZ1000SX、まーしW800、もりぞV-Strom650、げんばNC750X、ジャーMultistrada、糸ようじGTR1400、スナイパーNC750X、メナードNinja650、とみーH2SX、つじVelsis、なかたH2SX
前日の名寄にまた雨マーク…またダメかなと腹をくくった土曜日。気持ちドヨンで本気で晴れ女卒業だと思ったが哀れに思ってくれた神様が晴れとパンチの効いた暑さをくれた日曜日(笑)(ザク)
予定ルートが東行ったり西行ったりで、最初は間違ってるのかと思ってたけど、何か意図があるのだろうと思ってた。東に行くのは、隊長が道の駅滝川が、275にあると勘違いしてただけだったと判明(ジャー)
途中合流の中田さんは2回も集合場所変更で本当に申し訳なかったです!すぐに連絡がつく便利な時代で本当に良かった!(ザク)
朝待ち合わせ場所2回変わる。滝川道の駅から深川道の駅から雨竜道の駅。スタンプラリー出来たかも?(なかた)
久々の日曜参加。懐かしい面々みんな変わってない。(つじ)

天候で諦めたおびらしべ湖も橋の真ん中で集合写真も撮れた。(ザク)
ヘビがいた、私たちは自然の中にいます自然の中に。(ようじ)
おびらしべ湖からトイレ行きたいと騒いでたザク。羊飼いの家に到着しても写真撮影始めてすっかり忘れてる🤣(つじ)

昼ご飯。庶民ジンギスカン定食食べて失敗。貴族グループが注文してたなんだか博士?の肉食べれば良かった。庶民ジンギスカン定食は値段の割には量が少ねー💢モリゾウさんのライスが赤ちゃん用に見えた👶(なかた)
羊肉は英国のサフォーク地方の品種の羊のはずが、隊長のだけ何故か長生きしたサフォーク博士の肉だったらしい。(ジャー)
ラムステーキ旨かったし、風景良かった❗(メナード)
メナードはラムステーキ定食と士別産牛ステーキ丼の二食食い。「まぁ〜普通だよ」と大汗かいてザクが食えなかったら食べたのに〜、「あとラーメン一杯ならいけるな」まだまだわんぱくだ!じーさんは目を丸くするだけでした。(げんば)
羊飼いの家は景色も食事もめちゃグー!!(ザク)

美深アーモンドソフトは思い描いた感じじゃなかったけどミッションクリア!(ザク)
中田さんが「サフォーク博士が作ったソフトの方がウマかった」と言っていた。(たいちょ)
美深まで行って、井上食堂のジャンボソフトを食べなかったなんて、あり得ない(笑)(もりぞ)
いつもすぐにいなくなるもりぞがスイーツのとこまで来た!地球規模の温暖化が進んでるということだろうか?もりぞの出現は気象現象の一種だからな。(たいちょ)
もりぞうさんが何処までいるのか休憩のたびに点呼してるのがウケました〜。旭川でデザートのラーメン食べたのかな?(ランナー)

本当に最後になる音威子府蕎麦も全員買う事が出来たしホッとしたよー!(ザク)
蕎麦屋には予め個数を予約していたのだが、現地についたらみんなアゲアゲでどんどん追加注文をしている。でも帰って食べてみたらメッチャうまかったから、余計に買った人は正解だったかも(たいちょ)
ザクさん企画だけど、行きはほぼ先頭走ってくれた隊長ありがたや~。日曜日なのになかなかいいペースでしたね。(ジャー)

帰り道、関東圏出身のジャーさん、自分のバイクの熱風でダウン寸前。もう道民体質(笑)砂川オアシスにレジントさん入場出来なかった。砂川で辻サンその他メンバーに捨てられた。その後南インター行くはずのランナーさん札幌インター分岐で間違って着いてきた(笑)(なかた)

今回のツーリングでモリゾウさんが長く居てくれたことが奇跡です。(レジント)
大好きなロングツー!行きも帰りも快適に、いいペースで走れて楽しかった。ランナーさんと中田さんの夫婦漫才、サイコー‼(がしお)
帰りの暑さでぐったり疲れましたが楽しい1日でした。(つじ)
暑い日の蕎麦はサイコーに美味しい❗️(スナイパー)

たいちょに行きたい所を伝えて丸々おんぶしてもらいありがとうございました。暑さはハンパなかったけど楽しさもハンパなかったー♪数年ぶりに会ったメンバーも全く変わりなくでこれがBーfineの良い所!
先導してくれた、たいちょ、もりぞー、ジャーマネ重ねてありがとうございました!感謝です!みんなありがとーー!
また遊ぼーね!(ザク)

第410回 毎年恒例、ウニ丼食べよツー
6/21 晴れ 約km

よっしRnineT、激アツZX-14R、ランナーNinja650、たいちょTIGER800、とくだねMonster797、棟方S1000XR、
6月と言えば毎年恒例の積丹ウニ解禁です。 言う訳で、今回はウニと特製ザンギの「純の店」へ行きましょう。
集合はローソン望洋台。早めに着いたら既に4人居る。その内の1名は何故か上下作業服! おー、中田さんじゃんか!仕事の前にお見送りに来てくれました。プチ遅刻ランナーさんと中田さんの爆笑トークで場も温まったwので出発。

赤井川道の駅で休憩と思ったけど、あっけなく到着しちゃったので、そのままスルー。このままでは到着早過ぎなので、余市道の駅で時間調整で休憩時間。昔、バイク乗り始めの頃は余市とか積丹とかやたら遠くに感じたもんだったけどねぇ。

混雑を回避し、トップで入店の予定が少々おしてしまい、どうかな? でしたが、すんなりと入店。えらい空いてる。
そして、事前情報通り不漁でかなりの値上げしてるねー。それ結果、誰も純粋なウニ丼を注文しないと言う、前代未聞の出来事となりましたw
ゲキ熱に至っては見本写真の肉厚巨体トンカツに目を奪われ、トンカツ定食を注文するし。出てきたトンカツはイメージの半分以下のボリュームでガッカリと言うツーレポ向けの落ちも拾ってくれましたw
そして、名物ザンギを一皿も振舞ってくれるも、届いた皿にはザンギ5個... メンバーは6名。「隊長、サーセン!」のセリフと共に5人で美味しく頂きましたー。激アツ、ありがとうございます。
隊長は仕事が有るからとここで離脱。今日は参加者少ないから、無理して来てくれたんですよねー。わかってますよ。さすがヘッドです、ありがとうございました。

さ、半島グルッと周ってカップアイスが美味しいと評判の牧場に行きますよー。到着すると、牧場に配備されている、多数の猫たちがお出迎え。
期待が高まるも「closed」!平日16時までって看板眼の前に有るのにやってないしー!
しょうがないので、一番近距離のアイスの店に移動するも、「CLOSED」! なしてよーーー!みんな、笑うしかありません。
ここまで来て諦める訳には行かない!既にアイスの口になっている(とくダネ)ので最後の望みでもう一軒。
辿り着いたよ~ 開いてるよーw 無事アイスに辿り着けました。
色々あったからか、やたら美味しく感じたよね。ここで解散。

途中まで、ツーレポのネタになりそうな出来事少なくてどうなるかと思ったけど、波乱万丈の一日でした。 来年もまたウニ行きましょうね。
(Report:よっし)

第409回 Bプラン洞爺湖
6/12 晴れ 約km

ザクVulkan-S、特ダネMonster797、くらぞうZ250SL、ゲンバNC750X、ますたかNinja400、よっしRnineT、山口CB1300SB、スナイパーNC750X、なかたH2SX、まーしW800、ランナーNinja650、げろMT-09Tracer、もーりTransalp700、ガーミンWR250X、レジントZX250R、断裂GSX-S1000、もりぞV-Strom
雨で願い届かず北上断念。落ち込んでる暇はない!天気予報ガン見で晴れを探し久しく行ってない洞爺湖決定!
集合場所に少し早く行かなきゃとビック駐車場に入る。あ?8割来てる。私が遅かった(笑) ひときわ頭がバーンと出てるひときわ大きい人がいる。もりぞだ!今日は居なくならないでね~と可愛く?言ったつもりが「洞爺湖着いたら誰もいないかもなーハハハ」攻撃くらう(笑)
ぐっさんも久しぶり~!ブォォンとパンチのある音で見慣れぬバイク。ひらりと軽やかに降りる。若者だ!飛び込み!?おー! ともちゃんのご主人ではないか! 聞くと道南に行こうと思ってると。 うんうん分かった。でも一緒に行かない?と人の夫をナンパ(笑)少し迷ってOK頂きスタート。まごついてるとゲロさんが先陣を切ってくれる。ありがとーございます!なれた道でも先頭は不安になる。頼りなくてすみません。精進します。

車が中々多い中山峠。天気は最高! 少しおくれて特ダネの待つルスツ道の駅に着くとあの優しい笑顔で待っててくれた。スタート直前にマーシーも来た来た!安心!ぐっさんと断裂の自己紹介。なんと私がベラベラと2人の紹介してしまった!子供をダメにする親のパターン(笑)
告知していた指圧の心の船越先生を囲み1回目集合写真。中田さんが船越先生にタバコを吸わせてるワロたw
今日集まったのは17名、お昼はお初の洞爺湖でめきん食堂。昼入れなかったら分散でもいいよと、ガーミン、ますたかが気遣ってくれる。
ダメ元で店に電話。いきなり17名が行ってご迷惑ですか?と。店主うーんと唸り「いーよ!あんた達来るまで暖簾出さないから!バイクは向かいの町営駐車場に停めて11時前に店に来て!」…神。神対応!!

安心して洞爺湖水の駅へ。こんな綺麗な洞爺湖何年ぶりだろー?2回目の集合場所。テンション上がりまくり。
でめきん食堂へ向かう。ガーミンが先導してくれる。感謝!町営駐車場に停めて急げ!と気持ちは焦るも少しの傾斜でバイクが動かない。近くに停めた現場がスッとバイクの位置を直してくれる。ありがたい!騎士と書いてナイトと呼んでいーですか?w
ランナーと急いでお目当てのでめきん食堂へ。お店の方が直ぐ出てきてくれて無事に全員座れた~ホッ。
ここは炒飯の量が1皿二合はある。知らずに炒飯&ラーメンを注文した中田さんは定員になりすまし前菜ですよーとヨッシーに取り分けた炒飯、スープを渡す。単品ならイケるよ!とモーリさん。ガーミン、断裂、ぐっさん、ゲロさん、マーシーも炒飯を頬張る。もりぞ、くら蔵があんかけ焼きそば。隣のテーブルでラード抜きの方~!ん?耳慣れないラード抜き。スナイパーだ。ランナー、現場、ヨッシー、ザク4人で炒飯シェアでも多く特ダネ、レジントにお裾分けしたがピシャリと断ったスナイパー…だからスリムなんだね。羨ましい。

駐車場に戻ると既にもりぞがいないって(笑)他のメンバーは土手の芝で日陰に避難してる。皆が腹バンバン(笑)しばしまったり。
陽射したっぷり俺の夏バリのレジントもまったり。ぐっさん断裂は腹がキツいと日陰から動かずw
ここじゃ何だからと洞爺湖を見下ろせる壮瞥展望台に行こうとマーシーが先導してくれパンチのある細目の道を走り着いたら絶景!
東屋に行き3回目の集合写真。本当に景色最高!しばし雑談でガーミンがゲロさんのズボン良いねどこの?から始まり中々メーカー名が出ないゲロさん。後ろを向きチャック下ろしてタグを探すも分からず(笑)朝から笑いっぱなしのランナー♪

満腹も少しこなれてレークヒルファームへやっとザク先導。グーグル先生の言う通りに走ったはずが遠回り。さーせん。
レークヒルファームは思ってたより並んでなく週末限定のソフトクリームは濃厚で美味しかった!ますたかが三脚付きのシンバル自撮り棒で撮っている。自動で動くのを見てると宇宙の生き物に見えてしまう。時代の流れについて行けない(笑)

中山峠が混むからと2時半に1回解散。特ダネが反対方向でここでバイバイ気を付けて帰ってねー♪各々がスタートして定山渓なんちゃらバッカーノへ向かう。走り出して直ぐに渋滞!ウソでしょ!…や。本気の渋滞。グーグル先生をみると+30分で真っ赤なってる。地道に走り中山峠手前でバイク3台事故💦ケガひどくありませんように💦ちょっと事故見て動揺した矢先に茶屋でガーミンが居る!数台なだれ込み小休止。
ずっと後ろを走ってた断裂、モーリさんにバトンリレーを忘れてしまった💧本当にすみません💦

定山渓をやっと抜けてバッカーノに誰も居ないのを確認が5時前。 マーシー、くら蔵、ランナーが一緒に来てくれ心強かったです!
楽しかったし反省した1日でした。 皆さんフォローありがとうございました⭐️ これに懲りずまた遊んで下さいませ!
(Report:ザク)

第408回 平取でデイキャンプ風味なカップラーメンツーリング
6/7 バリ晴れ 約300km

あっくんz1000、kooMT-09Tracer、なかたH2SX、ももぢzephyr750、ジャーマネMultistrada、のりおZZR1100、ノートレTZR250、とくダネMonster797、ジルz1000sx、きんZZR1400、とら、QMonster1100evo、ザクVulkan-s、後藤Ninja250、松野Eliminator250V
雨で1週間延期になりましたが、意地でもやりたかったこの企画。
初参加は、延期になっても行くと食いついてくれた後藤くん。36歳。久方ぶりの30代の青年。そしてその横にもう1人。ちょっとお声をかけてみると気さくで親しみやすい印象の男性。きんさんと一緒にサービス業の話術を駆使し、言葉巧みに誘惑を試みた。すると…何とあっさり「行きます」と!やったー!ナンパ大成功!というわけで急遽松野さんが引きずり込まれる。

「平取でカップラーメンを食べます。火とお湯はこちらで用意します。」と伝えると、「あ、僕バーナー持ってます。」なぜか火を持ってるではないかっ。こりゃ只者ではないぞ…うちらとなにかの縁を感じるぞ…
久々の初参加の方にテンションが上がり、私たちも名前紹介。「とくダネです。」「…はい?」「ノートレです。」「………」
若干シュールな自己紹介を済ませ、バッテリー不調のQちゃんと迷子ののりおくん(え?何で?!笑)を置いてさっさと出発。

交差点を曲がるたびに到着時間が長くなるジャーさんの先導(これ、一応褒め言葉ね)で、快適な田舎道を走る。
夕張のおみやげ屋さんでメロン熊に襲われながらまずは集合写真。そして各々お昼ごはんの買い出し。セブンイレブン、A-coop、セコマに分かれて好きなところでお買い物。セコマで地元の方がデブ猫を抱っこして散歩してる。すかさずタイガー姐さんが反応。全く人見知りしないデブ猫ちゃんがとってもかわいい!姐さん、決して人間さまには見せない優しい眼差しで猫と戯れる。

雑なパッチワークと、ジャンピングポイント満載で時折砂がバラまかれた道を走り(この時期は仕方ない)、二風谷ファミリーキャンプ場へ。
本日のメインイベント、デイキャンプ風味でカップラーメンをいただきます。
大事なことは2回言うのが鉄則、言った甲斐あって火を持参してくれた人がたくさんいたので大助かり!
ジルさんは足が痛いからイスも持参。ジーサンかっ。…と思ったら、わりとイス率高かった。笑 そうね、みんな若くないもんね。笑
ジャーさんはレジャーシート忘れたからゴミ袋で済ませる。ザクさんはなかなか食べることのないコンビニ弁当を喜んで食べる。
士別ザキヤマ亭西区支店のきんシェフが作るスパムおにぎりが飛ぶように売れる。…と言うか横取りされてる。笑
kooさんが買ってきたプリンにスプーンがないと騒ぐ。すると松野さんから立派なスプーンが手渡された。松野さん、何でも持ってるなぁ。あのサイドバックは四次元ポケットか?そういやバイクがドラえもんと同じ色だ…。ドラえもん+松野さん=ドラ松。何だかおそ松くんが七つ子に増えたみたいな名前だなぁ。
kooさんからゆで卵を、中田さんからドーナツを、ももちゃんからチョコレートをいただき、満腹になったところでバッテリーを交換したQちゃん到着。くっきりと現れたハロの下、大爆笑で集合写真を撮る。

富内鉄道公園へ。日曜組のレポを見てからずっと行きたかったの〜!ちょっとトロッコを漕いだたけで息が切れる。タイガー姐さんとももちゃんと乗った後ろをのりおくんとノートレさんが押す。気がつくとのりおくんも乗り込み、ノートレさんが1人で押す。今にも魂が抜けそうな顔をして…押す。笑
天気も良く、ここでも大爆笑で3回目の集合写真を撮る。

思いの外気温も上がり、レストランみやもとでソフトクリーム。去年から新登場のブルーチーズソフトを半ば強制的に食してもらう。
ブルーチーズです。カビです。でもこれがほんっっっとに美味しいのです!ゴリ推しですっ。ま、好みはそれぞれですから賛否両論ありますが…オススメですっ。

観光スポットを多数盛り込んだ本日のラストは、鹿公園。
自宅と反対方向に進むとくダネさんはいよいよ疲れてきたのか、シートバックのファスナーが半開き。朝6時出発だもの、無理もない。お宝でもこぼさないかと待ち侘びるも落下物は一切なし。
鹿公園、と聞くと鹿せんべい片手に歩いたら鹿にモテモテになれる奈良のアレを想像してたけど、ここはそのイメージとは全く違った。
柵の向こう側で一心不乱に草食ってる鹿をただただ眺めるだけ。ちょっと残念にすら感じてしまい、もう帰ろうかと思ったその時っ!なっ何と!ももちゃんが鹿を手懐けてるではないかっ!柵のすぐそばにある草を差し出すと、喜んで寄ってきた!これだよ、これ!
タイガー姐さんは決して人間さまには見せない優しい眼差しで鹿と戯れる(しつこい?笑)。
本日参戦のレディースはみんな動物愛が強めなもんだから、この鹿さんタイムがおおいに盛り上がってしまった。ダチョウみたいに手を食べられる心配もなく、穏やかに差し出した草を食べる鹿がめっちゃめちゃかわいかった!いやぁ、ももちゃんのおかげだわ。ありがとう〜!

ここで本日のミッションは全て完了!夕方になると気温が下がり、少々寒そうな後藤くんにドラ松さんが軍手を差し出す。やっぱりあのサイドバックは困った時に何でも出てくる四次元ポケットで間違いない…。そして帰宅するにも現在地すらよくわからなくなってしまった後藤くんは、親切なザクさんとノートレさんに連行されて無事帰っていきました。

今日もみなさまにたくさんフォローしていただき、本当に助かりました!ありがとうございます、お疲れさまでした!
後藤くん、また一緒に走りましょ。ドラ松さん、また是非よろしくお願いいたしますでございます。
あ、中田さんからのドーナツの残り、持って帰ってきちゃった。ぜーんぶ残さずいただいちゃいまーす^_^
(Report:あっくん)

第407回 若くて美しいうちに芝桜をバックに萌え写真を
5/22 曇り時々晴れ瞬間的に豪雨 約200km

たいちょTIGER800、岩シューMULTISTRADA、ザクVulkan-S、ノートレMT-09Tracer、ノーカノ、こいたんXB9R、ゲンバNC750X、ランナーNinja650、モーリTRANSALP700、ゼブラCBR1000RR、まーしW800、蛯名GSX-S1000、ゲロMT-09Tracer、スナイパーNC750X、もりぞYB125
私達が若くて美しいうちに、チューリップをバックに写真を撮りたいと思い、上湧別に行こうと思ったんだけど、
全道的に大気の状態が不安定。断念することに。雨マークが無いのは南西だけだ。急遽Bプランを作成。朝5時半に通達。
まさかこの時間に既に出発してる人はいないだろうと思っていたら、岩シューとランナーが正に走り出す寸前だったと…。早っ!
二人とも韋駄天だからな。危ない危ない。しかし!千歳のゲロともりぞに既読が付かない。走ってるか?マズイ!
ちょっとドタバタしたけど、最終的には全員10時に集合できました。

こいたんは3年ぶり、蛯名さんは7年ぶりの参加。ニューバイクはモーリTRANSALP700。もりぞYB125。
京極「野々傘」へ。既に行列ができている。
大人気店であると知っていたのに、何故私はギリギリの時間設定にしてしまったんだろう。アホやわ~。
Bプランを考えてたのが朝5時だったから、頭が回ってなかったんだろうな。
天気がいいし、おしゃべりしながら待つことに。もりぞはここで離脱。
ノートレはYoutuberになりたいらしい。蛯名さんはスーパー銭湯アイドル「断裂」と呼ばれることになりました。
待ち時間は40分だったけど、しゃべってたらあっという間だった。

期間限定メニューの「晴天のアスパラ天ぶっかけ」を頂きます。
あ、太陽と日光を表現してるのね?商品名を今ここに書いてて、はじめて気づいたわ。もっとじっくり見ればよかった。
ウマイ! ザクは長~いうどんを口に咥えて立ち上がり、どれだけ長いか計ってる。子供かっ!
ゼブラの長距離トラックの話を聞いてると、なんか楽しそうだな。俺もセカンドキャリアでやろうかな。
外に出たら道路に車列が…。ウチらはまだマシだったわけだ。

羊蹄山がキレイだったので、途中のPで止まって集合写真。
その後「三島さんちの芝桜庭園」へ。満開ではないけどキレイキレイ。若くて美しいうちに、芝桜をバックに写真を撮っておきましょう。

そこから、ザクの友人ヨーコさんの農場へ。新鮮なアスパラを安価で分けていただきました。感謝。
普段はチョケてるうちらを一歩引いて見てるスナイパーが、アスパラを率先して人数分に分けてる。
職業を明かさないから、きっと殺し屋だと思っていたが、もしかして農家か!?

ここで解散。札幌組は定山渓のスイーツを目指して走り出す。途中喜茂別で土砂降り。郷の駅に逃げ込む。
スイーツ中止もよぎったが、ノーカノのスイーツに対する執念がダダ漏れだったので、とりあえず目指すことに。
まーしーはギリギリまで悩んで、直前にカッパを着込むが、走り出した後すぐに晴れる。なんそれ!

定山渓「Vergine Baccano」へ。外にある木製のテーブルとベンチで、いちごパフェを頂きます。
みんなお股がビチョビチョで、お尻をパタパタしてる人多数。でもゲンバだけは雨じゃなくて「ガチ」ですから。皆さん気を付けてください。
こいたんのTシャツ、乳首毛までスケスケやないかぁ~い!指摘したら「たいちょに触られないように」とベルトで乳首を隠す。誰が触るかぁ~!
食べ終わった後も、しばらくおしゃべりして一時間位くつろいでました。

チューリップは来年必ずリベンジだな。一年後まで、私達は若さと美しさを保っているだろうか…。
(Report:たいちょ)

第406回 ファーストラン 苫小牧ショートツー
5/3 曇り後雨 約160km

たいちょTIGER800、ますたかNinja400、ザクVulkan-S、ひおきXL883N、ハンス、あっくん、KooGROM、なかたH2SX、きんZZR1300、たいがー、ゆみこMT-07、よっしRnineT、とくダネMonster797、サーバーZX14R、ノートレMT-09Tracer、くらぞうZ250SL、ゲロリアンMT-09Tracer、ガーミンWR250R、現場NC750X、ジルKLX250、ペッパーZX10R、つじVersys、
今年も恒例雪壁ランの予定だったんだけど、中山峠が凍結とのことで断念。この冬は豪雪だったから、いい雪壁が見れるかと期待してたんだけどなぁ。急遽苫小牧に行くことにしました。ニューバイクは、よっしRnineT、くらぞうZ250SL。
ポロピナイはちと寒い。集合写真を撮って、作戦会議をして、苫小牧海の駅ぷらっと市場へ。GWはどこも激混みだ。ラーメン屋に入る。
味はさておき、これだけの大人数が全員座れたからヨシとしよう。
安平の鹿公園を目指して走り出すが、途中で雨が降ってきたため、中止。流れ解散となりました。
今日はバタバタだったけど、ファーストランが開催できたこと、今年は3年ぶりに従来通りのツーができそうな感触を得られたこと、
それこそが大切なのだ!
(Report:たいちょ)

第回
/()  km

0
(Report:)

↑ PAGE TOP